読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日常最適化の計画

今日より明日。生きる知恵を蓄えていくための、ただの雑記です。

iPhoneでのパスワード管理方法(記憶できない人の小ネタ)

【スポンサーリンク】

最適なパスワード管理アプリを教えてほしい今日この頃。

 

スマホでユーザ登録サイトにログインする場合、

ユーザ名/パスワードの入力が必要となりますよね。

私も会社のWebメール等、スマホから頻繁にアクセスしたりすのるのですが、その度に感じることは

 

パスワードを結構忘れる

安全性を考えると、「同一パスワード」を使いまわす事は避けたいことろ。

しかし、いざ複数アカウント、複数パスワードを使い分けていくと

「覚えられない」

「ちょっと使わない間に忘れた」

ということがちょいちょい。どうでもいいことばかりか重要なこともサクッと忘れてしまう私のような人間は少なくないはずです。

 

この時の最悪のパターンは、数回トライした挙句

「アカウントロックがかかってしまう」

という事態に陥ってしまうことも…><

 

「アカウント(メールアドレス)の入力が面倒くさい」

毎度毎度のユーザ名/パスの入力に辟易してきたため、自動ログインを援助してくれる有用な手段を探している最中です。

(ブラウザの「フォーム自動入力」を使用すればいいって説もありますが、何でもかんでも自動入力許可してしまうのもそれはそれで抵抗がある。)

 

どのアプリもしっくりこない

今、パスワード管理系のアプリが色々ありますが、実際いくつか試してみたところ、どれもしっくりこない。

「対象url」「ユーザ名」「パスワード」の情報を設定しては見たはいいもののログインページのハッシュ?で弾かれうまく接続できないとかあって、その他の手段や使用するアプリを模索している最中です。

性根がめんどくさがりなので、

「はじめに説明書読まない」とか、「小難しい手順があるとフィーリングで飛ばし進めてしまう」という私自身の問題もあるでしょう。

週末時間があるときにでも、じっくり探してみるとして以下の一時策を講じることとしました。

 

簡易的な一時策として

ログイン情報の一部であるユーザ名を「ユーザ辞書に登録する」(笑)

スマホなんだけどなんかアナログチック。

 

手入力やエディタから毎回コピペするよりは、ましだろうと。

例えば、サイト1、サイト2のユーザ名を、ユーザ辞書に「@1」「@2」等と任意の文字列で登録します。

 

iphoneの「設定」→「一般」→「キーボード」→「ユーザ辞書」

f:id:yourlifehack:20150203233703j:plain

 

まとめと余談

パスワードの方は対応できませんが、少しは楽になりました。

 

ところでデフォルトで辞書登録されている「きららざか」とかいう登録した覚えのないワードがあるのですが。。調べてみるとバグに起因して登録されるようですね。さほど気にならないので放置。

 

おしまい。

 

 

広告を非表示にする