読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日常最適化の計画

今日より明日。生きる知恵を蓄えていくための、ただの雑記です。

アプリで開発して欲しいネタ(アイデア)を垂れ流すテスト

技術・制作

【スポンサーリンク】

欲しいアプリが探せないこと。ありますよね?

 

日々の暮らしの中で、ふと「こんなアプリないかなぁ~」と思って探してみたが見つからないものや、物はあるが十分な機能が備わったものが無かったりなどの口惜しい経験は誰しもあるのではないでしょうか。

もし、欲しいものが見つからない場合にはどのようなアクションをとりますか?

 

私の場合、欲しいものが見つからない場合のアクションを振り返ってみると、大方以下のいずれかでした。

素直に諦めて記憶から消し去る。

Webサイト/アプリなどの代替物で妥協する。

 ⇒代替物が見つからない場合は①に進む

 

しかし、折角ブログを書いているのだからこれを有用に活用しない手は無いという考えから、今後は新たな以下の新たなアクションを追加することとしました。

とりあえずブログにメモっておこうか ★New !!

 

チラ裏的な雑多な内容になってしまうかもしれませんが、ひとまずブログに書き留めることにより「情報の蓄積と発信」がなされます。

それにより、以下の様な将来的な有益性が見込めるのではないだろうかと考えます。

  • 今後、欲しているアプリがリリースされた際に拾い忘れない
  • もし、万が一、億が一、奇跡的に本ブログを目にしたあしながおじさん的な親切な開発者が、サクっとつくってくれたりする可能性もゼロではない。という淡い期待
  • シンプルなアプリであれば作れないこともないので、自分で開発する際の情報蓄積
  • 実は探し方が悪く、有用なアプリを見落としただけの場合に誰かがこっそり教えてくれるかも。

という訳で、

形式はどうあれなりふり構わず、本日から試運用開始!

 

実は本日とある出来事がきっかけで、こんなアプリないかなと少し探してみたものの探せなかったのがこれ。

<欲しいアプリその1>

■アプリ名:「emergency ~緊急時対応マニュアル~」

アプリ概要:

=========================

緊急時とは突然やってくるから緊急なのです。

地震、火事、遭難、急病、人名救助、犯罪の発生時、等々。

緊急時にとる対応が、その後の状況を良くも悪くも大きく変える可能性があります。

あなたは切羽詰まった状況で正しい行動を取れるでしょうか。一秒を争う状況で必要な情報をネットで検索している時間はないかもしれません。アプリを起動する時間ももしかしたら無いかもしれませんが、前者よりは確実に早く情報に辿り着けるはずです。

本アプリでは各緊急ケースに応じた取るべき行動の流れ、チェックポイントをシンプルにわかり易くまとめております。

事前対策として日頃から目を通しておくのも良し、緊急時に起動するも良し

=========================

 

アプリ概要といいつつ、まだ妄想でしかないアプリの無駄に長ウザイ売り文句みたいになってますが。。

ざっくり言うと、アプリ名の通りまさに1秒を争う緊急時に、サッと見れる対応マニュアルがあったら備えとして良いなと思った次第です。要望を言えば、緊急用の為、無駄な遷移等無くなるべくコンテンツシンプルなつくりのもの。

本当の緊急時って検索ワード入力してググってる時間も余裕も無いことが多いのではないでしょうか。アプリであれば少なくともブラウザでキーワード検索をしてWebページを物色するよりは、少ないステップで確実に情報に辿り着けるのと思うので、少なからず安心感を持てるのではないかと。

※尚、情報収集/整理がメンドウなので自作の予定無し

 

広告を非表示にする