読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日常最適化の計画

今日より明日。生きる知恵を蓄えていくための、ただの雑記です。

ごく一般的な社畜が「ポケモンGO」を4か月間プレイした結果報告。本当にただそれだけ。

【スポンサーリンク】

すみません。タイトル通りです。

ただでさえ今更感が否めない「ポケモンGO」の話なんです。恐縮です。

加えて誰も興味がないであろう社畜が普通に4カ月間プレイした結果を報告となります。ご迷惑をおかけします。

 

この結果報告に特に他意はありません。というか意味自体ありません。

(しいて言えば「ネタ切れ」ってやつでしょうか。)

モンスターボール モバイルバッテリー スマホ 充電器 超大容量 12000mAh 2USBポートコンパクト ポケモンGO 急速充電 iPhone / iPad / Xperia / Galaxy / Nexus / Android各種他対応

 

 

ここまで書いて、「朝一の貴重な時間に何故こんなことを?」と早くも後悔の念にさいなまれ、あと4日も会社に足を運ばないといけないという残酷な現実に心折れそうになってきたため、とっととまとめていきます。

 

プレイスタイル

冒頭で記載した通り、ごく普通にプレイした結果なので特にテクもチートもありません。むしろジムバトルとかは両手で数え切れるほどしかやったことないです。

ポケストップ立ち寄って、そこに小学生がたむろってると大人のフリをしてスルーします。

街ではポケモントレーナーであることを悟られないように立ち振る舞います。

 

一日あたりのプレイ時間

やらない時期はほとんど時間かけなかったりするのですが、最低一日一回は起動してる気がします。

メインは通勤時(チャリなので移動距離を稼ぐだけ)、昼休み、公共交通機関を利用時とか。まぁ普通に。って感じですね。

尚、ポケモンGETするために外出するとかまでの情熱とか活力はないです。

 

では、結果を発表します!!

 

ポケモン図鑑

f:id:yourlifehack:20161206070308p:plain

捕まえた数:102

見つけた数:116

 

ライトユーザーのレベルからすると、まずまずではないでしょうか?

もちろん捕まえたポケモンの中にはレア度の高いものがもいくつか含まれます。

 

捕まえたレアポケモン

主に卵から孵化したものが中心ですが、中でもレア度が高いものには以下などがあります。

カビゴン

ラプラス

メタモン(最近拾った

 

トレーナーレベル

f:id:yourlifehack:20161206070327p:plain

レベル22。らしいです。(一応IDは隠してと。。

偏差値どれくらいなんでしょうか?周りにプレイしているトレーナー仲間は皆無なのでわかりません。

 

最強ポケモン

f:id:yourlifehack:20161206070344p:plain

所持している中で最もCPの高い鍛え上げたポケモンのベスト3は以下です。

1.ラプラス

2.シャワーズ

3.ブースター

一位は相方であるラプラスですね。アメを良く拾ってきてくれます。二位、三位はイーブイの進化形である二匹が並びます。

イーブイって見た目かわいいし、どこにでもいて素材として集めやすいから結構好きなのです。

ただし基本、バトルしないのでCPは自己満足としての観賞用の数値となっています。

 

最も探すのに苦労したポケモン

ポケモンといえば「ピカチュウ」。

初代ポケモン世代で赤をプレイしていましたが、ポケモンといえばヒトカゲリザードンよりピカチュウというほど強固なシンボルです。

プレイ開始当初から探していましたが全く出会えず。

ようやく最近、家からほど近い観光地スポットで発見しGETすることができました。

あまりにいないものだから、東京の渋谷とか都心のしゃれた街にしか出没しないものだと思ってました。

 

f:id:yourlifehack:20161206070600p:plain

ピカチュウGETだぜ!」と発声した時点で、このゲームは目的の半分を達成された様なものです。いつ辞めても後悔はありません。

 

課金した回数

1回。パズドラ以来の課金です。

プレイ開始当初、アイテムボックスの少なさにイラっとして、ついついリュックサック?を購入したことがありあました。それっきりです。

今は持ち物がいっぱいになるとキズグスリ類を投げ捨てて対応してます。バトルをしないため理にかなったやり方です。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

私自身を含めて99.9%以上の人にとって無害で無意味な毒にも薬にもならない内容だったと思います。

早朝5時にこれを書き出すとは通常のメンタル状態とは思えません。

しかし、最後まで書き上げた自分の忍耐力は褒めていこうと思います。

それではこの勢いで会社に出社してまいります。

 

おしまい